秋の島の過ごし方~知夫里島どっさり祭編~

こんばんは

薬剤師のシマザキです


もうすっかり朝方・晩は寒くなってコタツから出るのがイヤな気候になってきましたね


さて、

11月1日(土)に、隣の島知夫村で「知夫里島どっさり祭」がありました



地元の方が屋台を出したり、地元の子供たちが歌を歌うなど

地域のみんなで作る、地域のみんなのためのお祭りです


毎年恒例で、島前病院の看護師さんもお手伝いに


楽しそうだったので私も一緒についていきました


看護師さんたちは、手洗いチェックをしてました。

まず、ブラックライトに何もつけていない手をかざします。

次に、あやしい白いクリームを手全体につけてもらい

いつものように手を洗ってきてもらい、またブラックライトに手をかざすと・・・・


            
画像

                               ↑
「光っている所が、洗い残しがありますね~。ここの光っている部分を今度手を洗うときは気をつけて洗ってくださいね


          地元のみんなが集まるところに溶け込んで、保健衛生を行っていました


画像

                          さすが看護師さんですね

お祭りの締めくくりは、やっぱりこれ!!
画像

     
みんなで、おもちを取るのに必死でした


今回は隣の島知夫村に参加しましたが、

もうすぐ西ノ島でもあるようなので

そのときに

地元のみなさんのお役に少しでも立てればいいなと思いながら



                                               シマザキでした。

"秋の島の過ごし方~知夫里島どっさり祭編~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント