夏も終わりかな。

 西ノ島のお盆の最後のイベント!!

イベントって言ったら怒られるか・・・。

 しゃーら船(精霊船)。

盆踊りの次の日。西ノ島の各地区で作られた

しゃーら船にご先祖様を乗せてお見送りをします。

 西ノ島の中でも、浦郷、船越、小向、大津の地区で作られています。

美田尻地区はとうろう流しを行います。

 朝の早くからお祈りをして、海に降ろしていきます。

町内放送で、○○時に出発します!!

と流れるんで、まぁ、寝ぼ助はその時間にしゃーら船を見に行きました。

 我が小向地区。

画像


 昔は中学三年を中心に夏休み子供たちで作られていたそうですが、

今は子供も少なくなり、地域の人達が毎年作っています。

 そして、中学三年生がしゃーら船に乗るのですが、

子供が少なくなり、地区の中学生がみんなで乗るようになったらしいです。

 漁船に引っ張ってもらいいざ出発です。

画像


オレらも、事故が無い様にっていうのとお見送りの御家族のために

周りの船を囲んで出発するのですが

その中の1つの船に乗せてもらいました!!

 美田湾をくるっと何周かまわり、

画像


 こっちは、船越地区のしゃーら船。

画像


 浦郷湾を抜けて行きます。

画像


 ちょうど朝日が差し込み、何だか神々しく見えてきました。

画像

 

  初盆の家庭は、しゃーら船に提灯を付けたり

周りの船に乗ってご先祖様をお見送りします。

 全くもって、隠岐にご先祖様はいませんが、

やっぱり看護師。

 今年初盆の人は~・・・。

 この人でしょ~。

 あの人じゃろ~。

 島前地区唯一の病院なんで、入院日数も長いし在宅で関わる時間も増えてきます。

今年もいろんな思い出の患者さんがいたなぁ~としみじみ・・・。

 船は進み、波止(はし)地区を過ぎた海岸に係留して終わりです。

 帰りの船で、次の地区からきたしゃーら船を送りました。

なんだか、夏が一山越した感がありますね。

画像


んーでも、まだまだ夏を楽しむぞっ!!
 
 帰りは、飛魚(アゴ)が飛ぶ所を観察して帰りました。

また小さかったし、飛ぶのが一匹単位でした。

画像


 お盆は自分達の家族もそうだけど、亡くなった患者さんを振り返る

いい機会にもなりました。


                                                あかざわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック