島の宝物 

私もついに隠岐の海デビューを果たしました
隠岐の海って色がすっごく綺麗なんですねー。エメラルドグリーンですかね。毎日、海も空も景色が違って感動します
画像

ばっちりと海に潜る道具を準備した私なんですが、海に入ってすぐ15分くらいでだんだん吐き気に襲われて、すぐに上がってしまう始末です。今の私の課題はまずは、海に潜れるようになることです。
一応、鹿児島生まれ田舎(海の近くに)育ちで、小っちゃいときは海でよく遊んだのに。
潜れなくて、うまく息継ぎできないし、吐き気に襲われるし・・・。
今後の目標のダイビングライセンスを取るところまで頑張りたいと思います!

話はずれますが、
ある日のこと・・。病棟の看護主任の家中さん(西ノ島で唯一の助産師さんでもあります)から隠岐の島でBLSOという研修が開かれることを教えてもらい、参加してきました!
BLSOというのは、ALSOの基礎バージョンで産科救急に関する知識と技術を勉強する1日コースになります。
ここ西ノ島の島前から40分くらいのところにある島後の隠岐病院で産科の先生である加藤先生がこのコースを作ったらしく隠岐発祥のものらしいです。

参加者は全国の離島僻地から医師、看護師、保健師、助産師さんたちが来られていました。
そして、島前病院からも看護師と医者と3人が参加しました。一日かけて、赤ちゃんの取り上げ方から何かあった時の対応の仕方などなど、ここ西の島で、お母さんに何かあった時に対応できるよう!頑張ってもくもくと勉強して、練習をしてきました。
画像


ここ西の島では産科の先生がいないので出産はできません。唯一病院には助産師さんがいて、何かあれば助産師さんが呼ばれます。島後にある隠岐病院でも産科の先生がいなくなり出産が出来なくなってしまった時期があるらしいです。そういう場合になるとお母さんたちは離島を離れて一か月近く、一人でホテルで過ごしながら出産をされるそうです。想像でしか分からないけど、一人で大変で心細いだろうな。
このことを聞いて、初めて離島や僻地に住むお母さんたちの苦労を知りました
他の離島や僻地でもそういう状況に陥った事はあるようで、そうなってしまうと島には出産出来る環境がなくなり、結果、その地域や島から子供達が減るということになるわけなんです。
なんとかお母さんたちが島や僻地で安心して出産が行えるようにしたい、と助産師さんや先生方が立ち上がりました。例えば毎日赤ちゃんの心臓の音をお母さんにとってもらい、遠く離れた病院の先生の携帯に送るんだそうです。先生は毎日それをチェックして異常があればすぐにお母さんに連絡をする。先生は、毎日なので休みがないですよね。でも、それで何人ものお母さんが早めの対応で助かったそうです。また、助産師さんがNPOを立ち上げていて、遠くて病院に通えないお母さん達と産科の先生をインターネットでつないで、いつでも何でも相談ができるような環境を作られました。各地域で、たくさんの取り組みをされていて、同じ思いを持った全国の離島と僻地どうしが繋がり、こういう勉強会やフォーラムが開かれるようになったようです。

島生活にはプラス面もマイナス面もあると思いますが、私はここに来て感じるのは、島は子育てにとても良い環境だろうなってことです。島の子供は皆の子供って感じがします。子供達も素直で中学生の男の子があいさつしてくれるんですよ!今頃の子供はあまり、あいさつしてくれない子の方が多いと思っていたので来てみて驚きました。
病院にも先生たちは自分の子供を連れてくる時があって、看護婦さんから自分の子供のように連れて行かれてるし、患者さんであの怖い頑固じいちゃんでさえも小さい子供の顔を見ると手を振って顔がゆるんでいて、普段見せない笑顔を見せてくれます。お産(子供)は島の宝って言っていたことが分かる気がします。
離島・僻地の産科の先生や助産師さんたちは、それぞれが離島・僻地の魅力を知っているから、沢山の悔しい思いから立ち上がって活動を始めていらっしゃいました。
なので、教える時も、話す時も熱い先生たちばかりでした。そのエネルギーの元はやっぱり島が好き!ってことみたいです。
いろんな所でいろんな人の思いがあって、どこかで誰かが立ち上がって繋がり広がっていく。人間っていろんな可能性を持ってるんですねー。
参加してみて色々な方の話を聞く機会があって、やっぱり、改めてまだまだ私は島の事も含めて、知らないなーって思います。ここに来たから知ることが出来た事たくさんあって私の中でどんどん増えていってます。

こういう機会を与えてくださった病院に感謝です!!
                                            近頃日焼けで黒くなってきた しらき

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

よさこいママ
2012年08月09日 16:58
しらきさんこんにちは 読んで心が熱くなりました 島にいることが どんなに素晴らしいことか とてもよく伝わります。今を大切に,,,,,,
しらき
2012年08月09日 23:47
よさこいママさん。コメントありがとうございます!
今の自分で勝負してみて、色々なものにぶつかってみたいと思います。
いっぱい、知って、感じて、もやもやもして、たくさんの思いを大事にしていきたいと思います。

この記事へのトラックバック