ユマニチュード研修会

突然ですが、みなさんユマニチュードってご存知ですか?
あまり馴染みのない言葉ですよね。

ユマニチュードとは、フランスで36年の歴史を持つ、
    ”人とは何か”  ”ケアする人とは何か”   という哲学に基づいたケアの方法論です。

私は大学の授業で知り、ずっと関心を持っていました。

前に働いていた病院では、勉強会に参加したくてもわずかな看護師しか参加できない状況でした。

ですので、数年前に島前病院に短期研修に来たとき、
提唱者のイヴさんが島前病院に来たことを知ったときは衝撃でした。

こんな小さな島で最先端のケアを取り入れている!!!!!  と。

島前病院では3人の看護師が研修を受けています。
そしてその研修から学んだことを、看護師だけでなく事務の方など職種関係なく病院スタッフに伝えてくれます。

どのスタッフも患者さんと関わるのですから知っておくべきことですが、
全職種対象に勉強会をするなんて、やはり島前病院は進んでいると思います。

ユマニチュードが自然とできるようになることを目指したいです


画像

"ユマニチュード研修会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント