中村伸一先生来島!

こんにちは

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね
寒さと共に山のほう赤やは黄色の景色が見えるようになってきて、
季節の移り変わりをしみじみと感じている今日この頃です


少し前の話になりますが、10月24日に福井県おおい町から国保名田庄診療所所長の
中村伸一先生が来島され、研修会が開催されました
午前中は保健医療福祉のスタッフが集まり、それぞれの取り組み現状などを発表
先生には診療所のある名田庄地区での取り組みや、今まで先生が看取って来られた患者様との関わりあいや医療福祉スタッフとの連携のお話を聞かせていただきました

画像



画像


画像


お互いの状況や取り組みを交えて様々な熱いトークが繰り広げられ、とても有意義な時間となりました。個人的には患者様の自宅へ関係者が全員集合し、その患者様の生活する場で状況を確認しながら、今後のプランを立てることがあるというのには驚きました島前病院では私たちリハスタッフと看護師で退院前の患者様と自宅に外出し、家族と自宅での動きを確認することはありますが、そこにDrや福祉スタッフ、福祉用具業者も入ってもらえたら、さらに連携は深まるなと思いました

午後からは地域住民さんと共に「寄り添医」講演会
笑いあり、涙ありでとてもいいお話をしていただきました。
貴重な時間をさいて、こんな遠くの島まで来ていただき、
とてもいい1日を過ごさせていただけたことに感謝しますありがとうございました


おまけ
先日、訪問リハビリをめでたく卒業される方がおられ、訪問最後の日に
「これ、あんたが来るの最後だけん急いで編んだけん使って!」と手作り靴下をいただきました
本当は私が卒業の記念に何かあげたいくらいなのに!と思いながらありがたく使わせていただいています
画像


寒さが厳しくなってきましたので皆さん体調を崩さないように気を付けてくださいね


むこはら

"中村伸一先生来島!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント