全部水に流しましょう。

画像


この前のブログの写真、ある方からクレームがきました。

内容的には、「いやいや、なんなん、あの顔、胴回り。

太って気持ち悪すぎる!!やばすぎるで!!」

 オレの一番の理解者であり、長い付き合いの女性。

そう、お母さん。


 そうじゃ、そうじゃ、

食欲という欲にまびれたこの、忌々しい魂と体を浄化する旅にオレは夏休みを使いました。

 旅は道連れ、やじさんきたさんできたさん役が必要!!

 英語がしゃべれてあらゆるところに対応できる人!

 オレの周りにはこの人しかおらん。

なおこに付いてきてもらいました。

画像


 一路、関空からまずはここ!

画像


 ドバイへ。

 夜勤明けで大阪に行き、23時過ぎから10時間のフライト。

なんか変なテンション。

 トランジットがあるんで、まずはうろちょろしてそしてめし。

 A380がいっぱい!いやぁ~。かっこいい!窓をデュルデュルにしてきました。

画像


英語も読めないし、ましてはアラビヤ語だなんてめっそうもございません。

 作っているお兄ちゃんをみて、

オレ「This」・・・

 ごちゃごちゃ言ってるけど、何言ってるかさっぱり。

 そっと、きたさんの方を見る。

 なんかいろいろ言ってくれ会計も終了。

 そして、お兄ちゃん

 「エミレーツ。」

えっ?なんでオレが乗った航空会社知っとんかなって思ったら、

 「テンミニッツ」の間違いだった。

 って、「ツ」しか合ってねーしな!

まぁ、こんな感じだけど優雅に食事。


 そして、さらに4時間のフライト。

ちょっと日本からだと遠回りだったけど、航空券が取れなかったんで仕方ない!

 オレが、一年前からずっとずっと、行きたいって言い続けていた国。 
 
 「インド」に行ってきたんだよ~!
 
画像

  
 まずは、ホテルへ。

ニューデリー駅の前のメインバザールへ。

 地下鉄はきれいだったけど、そこはあかざわが出会った~~の世界。

くせーし、香ばしい匂いするし、スパイシーだし、犬もうろちょろするし、人、車が入り乱れて

 訳わからんインド人が、なんかしゃべりかけてくるし。

画像


 映像や写真で見た景色をいざ体験すると、興奮しつつのちーーんって部分あり。

夜は、タンドリーチキンの発症の店に食べに行きました。

 インド料理うまし!!

画像


 ワイルドだろぉ~~。

うめーうめーって食ってたら、インドの米ってさらさら入って行くけど、

画像


 気付いたら、パネー満腹感。苦しい。

 翌朝は、また飛行機にのってヴァラナシって都市へ。

ヒンドゥー教の聖地なんだってー。
 
 旅の一つ目の目的は、そうだよそうだよ、ガンジス川に沐浴。

 場所に行ってみたけどー・・・。

デリーと一緒。なんならこっちの方がいろんな面でいろんな感じが・・・。

 インド人の客引きひつこいし、牛はうろちょろして、うんこをよけてあるかんとおえんし、

隠岐の牛なんかかわいいもんじゃで。
 
 ホテルで一服して、いざガンジス川へ。

画像


 おーーって期待通りと言うか、ちょっと感動もん!

けど、生活排水ドロドロでマクロでみるガンジス川はこんな感じ。

画像


 沐浴沐浴っ!!ってはしゃいでたけど、手もつけたくねーよ。

近くの火葬場の見学。

画像


 ボートで川からと、次の日に行ってみたけど、普通に人が燃やされてました。

 グロイかなって正直思ったけど、全然そんな感じにはなりませんでした。


 人が生きて、また土に帰る。そんな当たり前の事をまざまざと見せつけられました。

日本て、火葬場は山奥にありますが、インドは生活の場の中にありました。

 生、死、食、排泄。一つ一つが全くの別物のオレの感覚が、インドではすべてが

区切る事なく当たり前に一緒の感覚になってるってのをオレは気付かされ、

 すぐに頼んでねえのに観光ガイドして、金要求したり。牛のうんこやゴミが散らかっとるし

で、インド人頭おかしんじゃねんかって思ったオレも、そんな風に考えるとインド人リスペクトですね。

 あー、ここまで来たけん、ガンジス川に抱かれようか~

って、でも迷う。

画像


 しかーしっ!!

おめおめと帰ったら、おいしいと思う事はやってきたオレの名が廃る。

 不浄の魂と体を清めてまいりましたよ。

画像


 うん、言いたい事は言わんでも分かって分かってる。うんうん。

入ってしまえばなんのその。

 気温毎日40度越え。気持いいね。

画像


 インド人にゴーグル貸してもたけど、あまり反応良くなかった。

画像


 だって、ガンジス川なんも見えんもん。

画像


※地球の歩き方に、ガンジス川に沐浴すると、日本人は免疫がないので

半数が調子を崩すという、記述が・・・。

 そこは、マジにするよ。だってこのインドで調子崩したくねーもん。

じゃけん、インド人を一緒の様に、沐浴後は体洗って、(弱酸性のビオレでね。)

画像


 うんうん、分かってる。

 歯磨いて

画像

 
 そうじゃそうじゃ。分かってる。

ガンジス川感ゼロじゃな。そのうちおえっていうで。

 ホテルから水持ってきて、浴びて、ミネラルウォーターで歯磨いて。

感染対策ばっちりにしました。

 けど、インドの連日の40度越えでくたくたになり、デリーに帰る飛行機で

車から降りると、パスポートと全財産や免許証など入れた小バックを車の中に

忘れるという始末!!

 即効気付いて、タクシーに超ダッシュ!

インドって、検問が厳しいけん、めんどくせって思ってたけど、そこにいたインド人が

みんなでそのタクシーを止めてなんとか無事に飛行機へ。

 その前に関空で飛行機のチケットを忘れるって失態も冒してるオレ。

やばし。
 
 デリーに帰って、電車でもう一つの目的地。アグラへ。

そうです、そうです。

ココ、ココ。

画像


 タージマハ―ル!

 めっちゃきれいだった。世界レベルはちゃうね。

画像


ガイドさんから、マリッジ?

って言われ、NOっていい、

 フレンドって言って、

ボーイ(フレンド)って言われ、

 NOっていい、

 JUST(フレンド)、って説明し(きたさんがね)

 からのからの~

インド人スタイルでこの格好。

画像


 なんなんっていう。

 オレの一押しは夕方のタージマハル。

画像


川の対岸に見に行ったんですけど、いや~。

 よかった。めっちゃよかった!

 ほんで、まぁブラブラして、またドバイ経由で道中、

飛行機の中でずっとKARA聞いて、韓国に毒されて帰ってきましたっていう。

 汗が尋常じゃないくらいでて、ずっとカレー食って、健康になろうっていう理由をつけて

アーユルヴェーダ2回やって。
 
 そして、ガンジス川で沐浴したけん、きれいな体になっとるかなって思ったけど。

画像


 帰りの鬼太郎列車。なんなんこの腹!。

そして、隠岐が静かな事。やっぱ隠岐がええわ~。

 おっしゃ、これからがんばって働くぞ。

                                                   あかざわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

ぱんちゃん
2012年07月09日 01:51
インドやドバイとは素敵な夏休みですね 。道端に牛の糞…乾かせば肥料になりますか
憧れの地へ行けて良かったですね。
リフレッシュした所でガンガン働いて下さい。
また、海外からのレポート楽しみにしてます。


在宅と病院の継続看護に興味があるので、ブログみてると勉強になります。業務優先の考え方がまだまだ根強いので結構息つまります。二度と実習したくはないのですが、実習の時が一番患者さんに寄り添う事ができたと懐かしくなります。とはいえ、患者さんにしたらいい迷惑だったかも知れませんが(笑)


これからも忙しいと思いますが、仕事もプライベートも頑張って下さい。ブログ更新楽しみにしてます

あかざわ
2012年07月10日 20:26
 ぱんちゃんコメントありがとうございます。

 牛のふん、道に散らばってたフンも朝になると綺麗になり、
インドのおばちゃんが乾かしていました。
 なんか儀式の時に燃やして使うとか言ってたような。

 ぱんちゃんにとって業務は何で、
看護は何になりますか?? 
 患者さんの事を考えられてないって思う事が
患者さんのことを気に
している事じゃないかなって思います。
 ぱんちゃんが思う業務をやっていく中で、
患者さんの声かけだったり
そっと差し出す手だったり、何気ない会話だったり、
そのちょっとした事がぱんちゃんの
看護になるんじゃないかなと思います。
 
 看護師が息が詰まる顔をしてたら、
患者さんも息が詰まりますよ。

コメント見て業務優先って・・・。
って考えてみました。オレも
言ったような。
 でも、最近は言わないな~と。
隠岐に来て基本的な忙しさの違い
ってのもあると思います。
 何がって違うかって考えた時、
やっぱ「やらされてる感。」
が違うのかなって思います。
 最近はオレがやる感が出てきて逆にみんな
が迷惑してるかも?!

 島前病院でよろしければいつでも見学に
来て下さいね。
 学生の時の実習よりもラフで隠岐の観光付き
です。
 一か月前の予約なら、あかざわの接待飲み会付きで
どうでしょー!?
 飲み会だけでも大歓迎ですよ。
ぱんちゃん
2012年07月11日 03:55
飲み会いいですね~。私絡みますよ…(笑) ?上戸らしく説教するらしいです。
いつか隠岐に見学行きたいと思っていたので、懐の準備できたら行きたいと思います。その時は宜しくお願いいたします



よきアドバイスありがとうございます。
あかざわ
2012年07月11日 11:59
 ぱんちゃんコメントありがとうございます。

今自分のコメント読んだら、夜中のラブレターみたいになっちゃってるね。

隠岐に来た時はガンガン絡んでくださいねー!
 でも、説教される節が多々あるんでやや怖い・・・。

 いつでもお待ちしておりますよ。

この記事へのトラックバック