お出かけしました。

たびたび最近登場してます。すみません。

前々から、ある患者さんの奥さんから、家に遊びにおいで!って言われていたので、今日は私はずうずうしくも
行ってみることにしました

奥さんは足が悪いのに、毎日毎日休まず病院へ面会へ来ています。
患者さんは、麻薬で痛みをコントロールしているので、薬のせいもあって、最近はウトウトされる時間が長く以前ほど声が出ません。毎日そばにい分、日々良くても悪くても変化を敏感に私達以上に感じている奥さん。
奥さんは、痛がっている旦那さんを見るのが辛いから今の方が良いって言ってました。
でも自分のことも分かっているのか分からず、何も反応してくれないときの旦那さんを見るのも辛いって・・・。
最後まで患者さんの苦痛をとってあげるのも大事。でも、それを最後まで見守り続けなければならない家族の思いも大事。最後の見守りをする家族も医療者も、その選択が患者さんにとって良かったのかと迷うところだなって感じます。「お父さん、じゃあ明日も来るからね!!!よろしくお願いしまーす。」って重い洗濯物を持って帰っていく小さな小さな奥さんの後ろ姿は、いつも切なく見えてきて普段どうしてるのかな?ってずっと気になっていました。

そして、休みの今日ずうずうしくも奥さんが病院から帰るときに、一緒にバスで家まで連れて行ってもらいました。一人暮らしの奥さん・・・普段何してるのかな・・・足が悪いから買い物とか、家事とか大変だろうな・・・色々と勝手に想像しながら、家へ向かいました。

画像

一人暮らしで、さびしい思いをしてないかなと思いましたが、近所のおばちゃんと仲良しらしく
今日は私とそのおばちゃんと、奥さんと3人でお茶をしました。
途中、島の言葉が分からなかったり、近所の話題で分からなかったり、睡魔でウトウトしてしまいましたが、奥さんが楽しそうにしゃべっている顔を見ることができてホッとしました。
それと、以前に自宅へ外出した時の患者さんと奥さんの写真を見せてくれました。
「この前、赤澤くんが写真立てにしてくれたんだよー」って外出の時の話を嬉しそうにしていました

うーん。赤澤くんもいい仕事してますねー

奥さんは民謡を習い、カラオケも行くらしく、私が想像していた以上に外に出られているようでした。
自分の方が、家にこもっているかもしれない・・。今日は、私の方が、元気をもらった1日になりました。お茶をして、一緒に旦那さんの洗濯物を干したり、おばあちゃんの家に遊びに行った気分で楽しかったです。

帰りのバスでは、奥さんが私のことを心配してくれて、運転手のおじちゃんに「この子を家の前まで連れってってあげて!」って説明して頼んでくれました
ちょうど家の前を通るバスだったみたいです・・・。
バスが家の前に止まるなんて人生初の経験でした島の人の優しさに触れることができました
画像

ちょっと恥ずかしかったけど、お仕事の途中なのにおじちゃんありがとう
色々と島の暮らしと、色々な出会いを楽しんでいる しらき でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年07月05日 16:08
患者さんによりそう事の大切さ、今の気持ち大切にしてください。
しらき
2012年07月06日 16:11
島に来てから、今まで以上に患者さんと家族に寄り添うってことを意識し始めました。多分、それを目指している看護師さんと出会って、話しを聞いくなかでたくさん気づいたことや、考えたことができたこと。そして患者さんとの関わりのなかからかなと思ってます。自分も目指したいなって思います!(*^_^*)ありがとうございます。


この記事へのトラックバック