東北から来た救世主

久しぶりのブログ書き込み ご無沙汰しております

本格的な冬になり 夏大好きな私は少し沈んでおりました

画像


西ノ島から見た 隣の島(海士町)と隠岐汽船のフェリー

曇り空で 冬の装い倍増ですね 

でも 冬は冬で 家でゆっくり ほっこりと鍋などを囲みながら べしゃりに励んでおります

画像


画像


昨日は牡蠣をあてに べしゃりました(笑)


今日は 島前病院の助っ人を紹介しますね

1月から2人の看護師が 島前病院に仲間入りしました

2人は月の半分を島前病院で働き 半分は東北(南三陸町周辺)でボランティアに参加しています

土嚢を作ったり(女の子なのに・・・) ワカメ・ホタテの養殖を手伝ったり(夜中の仕事ですって)

あの寒い東北で 寝袋生活らしいです(私、エアコンつけっ放し・・・)

その中の1人は 去年2月~7月まで島前病院で働いていたメンバー

島前病院を去ってから ずっと東北でボランティア生活を送ってたんです


どうして そんな2人が 島前病院に来たかっていうとですね 

今 島前病院は(全国的にどこの病院もですけど)看護師不足に陥っています

看護師募集をかけても なかなかね・・・

島前病院存続の危機(私の思いですけど)

そこで 以前に働いていた看護師に「HELP!」をかけたってワケです

2人は「被災地も大変。島前病院も大変。」と 島前病院で働くことを快諾してくれました

まさに 救世主

2人には東北で得た経験を 島前病院に落としてほしいですね

私も勉強しなくちゃ

2人のことは 1月13日の読売新聞にも掲載されているので 検索かけてみてください

今回は2人の写真がなくて・・・  

そのうち、ブログにも登場してくれるはずなので お楽しみにぃ

看護師はまだまだ募集しています

地域医療・看護に興味のある看護師さん 島で働きたいという看護師さん

また そんな看護師さんを知っているという方 島前病院までお知らせ下さい


おまけ

回覧版を届けに出かけたら 近所のおばちゃんがいたので べしゃりました

孫の事とか 私をフェリーの中で見かけたとか

べしゃりながら おばちゃんが ブロッコリーをポキンっと収穫 遠慮せずに頂きました

これだから 島の生活はいいよねぇ

画像


一緒に写っている葉っぱは 寮の畑(花壇を無理矢理、畑にした感じだけど・・・)で採れたホウレン草

小さいけど 味は最高ですよっ



                                                             まえ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

かん
2012年01月23日 22:00
15日の読売新聞よ

http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20120113-OYT8T00642.htm

今度、仙台に寄ってもらうよう声かけておいて。
私も会いたいです。

こうやってつながって行くことが嬉しいです。
私も応援しています
まえ
2012年01月24日 20:30
かんちゃん。
新聞貼り付けありがとう!
2人に伝えとくねぇ。

この記事へのトラックバック