勉強させていただきました。

 去年に引き続き、松江赤十字病院から講師の

先生をお呼びし、ジョクソウの勉強会を開催しました。

 今回は「ポディショニング」という事で、理学療法士(以下PT)の先生

をお呼びしました。

 簡単にいうと、床ずれと作らないためにどうやって、患者さんに寝てもらうか

ってことです。

 講義1時間、実習1時間。勉強して、患者さんの

気持ちになって、そして実践して。

 って感じで研修は進んで行きました。

画像


 看護学校でも、ポディショニングって習いますが、専門の先生に

講義を受けたのは初めてでした。 

 普通にスーパー勉強になりました。そしてこれから患者さんのポディショニングを

どう変えていったり共有していくのかってのが課題になりました。
 
 看護師(オレは)って、お医者さんがどう考えるかとかっていうのは

勉強したいし考えるのですが、リハビリの職種がどう考えて援助を進めていくか

っていうのを、初めて聞いて、改めてっていうか今更リハビリの重要性を

意識したと思います。リハのスタッフにどうするんじゃろっていう質問内容が

明確になったのも、僕の中での今回の収穫でした。




 せっかく隠岐に来てもらったんで、渡船を借りて国賀海岸に

クルージング?と夕日を見に行ってきました。

 凪だったので、洞窟に入ってもらったりと、こちらも全員大満足

でした。

画像


画像

                         海から見る夕日も格別ですね。

 今回は更に収穫がありまして・・・。

オレの役割はここだっつ!!ってがっつり伝わってくる先生でした。

知識も凄いし、それに伴う技術もすごかったです。一番は自分の職業に

対する誇りとモチベーションにあると思いました。

患者さんにしても仕事にしても「思い」って部分が半端なかったっすわ。

 医療に携わる者として、いいお話が聞かせてもらえました。

 毎度の元とったろ根性で図々しくも、松江赤十字病院のジョクソウ回診

を見学をお願いすると、快く調整して下さるとのことだったので、

今度は当院に無いものを盗んで帰りたいと思います。   

                     
                                 あかざわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック