お疲れ様でした②

S先生とTさん、本当にお世話になりました。

 先生は、患者さんの治療に関して分かりやすく教えてくれます。

オレが医師の仕事の範囲に口を出してしまう事もあります。

 そんな時も、嫌な顔せず、この人の病態はこうだからとさらに教えて

くれます。 

 先生が教えてくれたので、患者さんの事が更に理解できました。

医師の考えも分かり、また看護師の言い分も分かってもらえ、

ほんとにみんなで患者さんを囲んで医療が進んでいると思います。



 Tさんにも大変お世話になりました。

ざっくばらんにいろんな事を話してくれて、人生勉強にもなりました。

 看護の話している時も、下っ端の考えではなく、一個人の考えとして

聞いて下さるので自分の思っている事が素直に言えました。

 そのため、遠慮が欠けていった部分はお許し下さい。

けれど、看護師歴二桁物の考えや、患者さんの接し方を勉強していると

まだまだと思います。

 もう、会えないと思いつつ、4月からお二人とも島前病院に手伝いに

来て下さるようで、よろしくお願いします!!

画像





 わいわいやっていると、仲間よりも一線越えてしまった方々がいらっしゃいますね・・・。

画像

                  (ケモノナースと狩られてしまったT先生。どんまい・・・。)

来年度もから新しい先生や看護師が働く予定です。

 サファリパーク的な病院ですが、職員一同がんばりますのでよろしくお願いします・・・。
      
                                                あかざわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

チョキ
2011年03月28日 19:32
以前、このブログを発見してから、ちょくちょく拝見させていただいてます☆はじめましてです
私は島後の出身ですが、今まで医療の大変さなど考えたこともありませんでした。
接客業をしているので、お客様にこのblogの話をすると、「是非見てみます♪」と言って下さいます。
役に立つ事はなかなかできないかもしれませんが、隠岐島前病院に興味を持ってくださる方が増え、少しでも良い影響になればと思っています

料理やイベントがたくさん載せられているそんな病院blogステキだと思います島の事がよくわかっていつも楽しみにしてます!

あかざわ
2011年03月29日 02:16
 チョキさんコメントありがとうございます。
医療の仕事は大変な事も多々あります。
 けれど、楽しいかったりうれしかったりする
事も多々あるんですよ。 
「病院」であったり特に「離島の病院」というのは、分かりにくいし、
「Drコトーみたい」でくくられてしまいがちだと思います。
ブログを通じて皆さん身近に感じてもらえたらこれからの
離島医療がいい方向に進むんではないかと思います。
 離島医療を興味もって下さるだけでもうれしいと思うのに、
さらに紹介して下さっていると言う事は、すごくありがたい事です。
 病院ブログですが、完全に公私混同していますが今後
ともよろしくお願いします。
 
とらぴ
2011年03月29日 20:57
人が動く季節ですね。
このブログを読んでいると、島前病院は色々な人に支えられながらみんなで患者さんを守っておられるんだなぁと感じます。
一度もお会いしたことないけれど、これからも院長先生はじめスタッフの皆さん頑張ってくださいね!
あかざわ
2011年04月04日 13:26
 とらぴさん、コメントありがとうございます。
 
 とらぴさんのおっしゃる通り、島前病院は色々な人に支えられて
いると思います。
 病院にくると患者さんですが、地域の中ではその患者さんに
僕たちは逆に支えられている事も多々あると感じています。
 新たなスタッフも増えて、がんばっていきます!!

この記事へのトラックバック