~隠岐弁講座~

 隠岐も急に寒くなり、冬が近くに迫っています。
10月になり、隠岐にきて半年を迎え、隠岐弁も除々
にではありますが、理解できるようになりました。
 そこで、一押しの隠岐弁を紹介したいと思います。

例 看護師間での会話から
 
 「先生、明日の患者さんの点滴の処方だしてくれて
  ないよ。」

 に対しての返しの言葉


  標準語
 「えぇ~、マジで。まぁ先生も今日は急がしそうだったから
  仕方ないか。」


 岡山弁
 「えぇ~マジで。先生も今日は急がしそうじゃったけん
  しょーがねぇわな。」


 隠岐弁
 「けぇ~~。」 I主任バーション「やぁれ、けぇ~」


 こんな感じで使用します。文字にしたら簡単ですが、
微妙な濁点がついた発音になります。難しい。
 「けぇ~」の面白いと思う所は、否定的な言葉で使用しますが
その中に温かさも含まれている点だと思います。
 

 しかし、「けぇ~」は本気で怒ったときも使うらしいです。
隠岐の島町出身のマエちゃん曰く、お父さんが「けぇ~」
と言った時は、マジでヤバイ時らしいです。素人は空気を
がんばって読みたいと思います。

 さらに「けぇ~」の最上級の使い方があります。

それは~






 「せわらしわ、けぇ~~。」








っと言われた時らしいです、これは隠岐の大人でも
やばいと思うらしいです。

 「せわらしわ。」の意味は「うるさい。」の一段上を示す言葉らしく、
それにマジの「けぇ~」がついたときは最強とのことでした。

 隠岐弁の生き字引、ネイティブ隠岐人の、おじいちゃん、
おばあちゃんと接する機会が多いので、これからも本物の
隠岐弁を勉強して行きたいと思います。

              

        英語だけでなく、隠岐弁も勉強しているあかざわでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック