イカはオレを救う。

 お盆過ぎてもまだ残暑の厳しい隠岐です。

2日前ほどから海の透明度がガツンと上がって

きています。

 大家のお父さんに国賀海岸の沖にイカ釣りに

釣れていってもらいました。

 イカ釣りは暗くなると船に電気を灯してイカを集めます。

竿を使わずにタコ糸の太いような糸の先に釣り糸を付けて

疑似餌を3~5個付けて船にたらして誘って釣ります。

 漁師のお父さんなんで、本気で釣りになります。

釣ったイカをすぐに捌いて「わぁ~。」とか言いたいけど

そんなのしません。

 釣る時は釣ります!!イカの誘い方が下手だったり

糸がもつれそうだったらすぐに指導が入ります。

 がんばった甲斐があり、今日は大漁でした!!

大家のお父さんは倍以上釣ってました。

画像


 こんなにイカは食べれないので隠岐の家庭では

冷凍らしいです。

 イカを冷凍する前にお父さんから昼間に突いたグレをもらったんで

シゴします。(隠岐では魚をさばく事をシゴすると言います。)

画像

(うろこを取って、シゴしている途中です。)

 グレのうろこはすごくかたいです。シゴした後のグレは

「食べるとこあらへんやん。」ってミャンマーから聞こえて

来そうなので掲載は差し控えさせていただきます。

 そして、イカへ・・・。新鮮なためイカの表面の色が

モザイク様に色がキラキラを変わっていきます。
 
 身の部分と体を離しても吸盤が手に引っついてきます。
画像


 お父さんのイカから体の部分をもらってきたのでゲソは倍以上のシゴ

をします。

 もう、業者的感覚に陥ってきます。

やっと終了・・・。ここからラップに巻く作業をするらしいですが、

めんどくさがりなので、身と体を分けて袋に入れ、冷凍庫に

入れました。
画像

 シゴするのは大変だけど、イカが食いついた感覚と釣りあげた

喜びはたまらなく面白いです。後は食べる楽しみが残っています!!

                  イカには当分困らないあかざわでした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

まえ
2010年08月26日 04:26
どんどん島の男になってくねぇ(^-^)
サザエの身をとる早さは一番だと思うよ。

で、いつイカ食べるの?

この記事へのトラックバック