副作用なし!? 無料です!!

少し前のお話ですが、皆さんに伝えたくって

3月13日 お隣の島 隠岐の島で行われた研修会に参加してきました

「笑いのちから」~笑いの雨が降りますように!~講師は 笑い療法士2級の伊藤孝史先生

笑わせ方をよしもとのプロから教わるわけではありませんよ。講師の方は、島根大学病院のお医者さんなのです。
ここで、笑い療法士について説明します。
笑い療法士とは、笑いによってみんなが持っている自己治癒力(自らが持っている治ろうとする力)を高めることをサポートする人・笑いで発病を予防する人 のことで、「癒しの環境研究会」が認定しています。

医療は本来、自己治癒力を高めることが役割なので、医療提供者はこのためのサポートをすることが役割。
つまり、癒しの環境も重要であると学びました。

1日5回笑って、 1日5回感動する! これが笑いの処方箋。副作用は…笑いすぎでシワが増える 笑いすぎで顎が外れる…くらい。無料なのも魅力的。笑いは 周りにうつるもの。笑うことは自分自身にも、周りの人にもGoodと素敵な効果が盛りだくさん

まずは、笑ってみる!そうすれば、顔の筋肉の動きが脳にフィードバックされ、脳内でその表情に相応した感情を起こすプログラムが働き、笑顔の時には楽しい感情が湧いてくるらしいですよ
楽しい うれしいから笑うだけではなく、もっともっと積極的に笑いを取り入れていくことで、自分の人生をもっと、もっと もぉ~っと楽しく過ごすことができると…
他にも 最近 噂のナチュラルキーラー細胞のことなども…。盛りだくさんの内容に 大満足の研修でした
まとめると…
笑うことって大切(まとめすぎ??)
そういえば…この島の人たち よく笑う人が多いような 素敵な笑顔に癒される日々です
話術としての笑い = ユーモア にも興味があるので そのあたりも学びたいと考え中。 
 笑いのちからが みんなに広がりますように
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

しまち
2010年03月23日 23:12
笑いって、凄い力があるんですねぇ
確かに、しかめっ面してるよりも、笑っている方が
病気も治りそうですもんね♪
病は気からって言うくらいだから、楽しいと免疫力も強くなるんですね。
人間の体は、不思議ですね。

この記事へのトラックバック